So-net無料ブログ作成
検索選択

ネットの契約が変わったら・・・ [ひとりごと]

いくつかのキッカケがあって、ネットの契約を変えることになりました。

ケーブルインターネットから光へ。

何年か前に、光に変えませんか?とケーブルネットの会社から話があったのですが、特に変更する必要を感じてなかったのでお断りしていました。

しかし・・・次男がかなりのヘビーネットユーザーなこともあって、だんなの「重い!!・・・光に変えようよ」攻撃は日増しに激しくなり、他の理由もあって今回ついに私が折れたのです・・・。

スマホが普及したこともあって、PCのアドレスって友達同士でやりとりすることがほとんどないようになったし、長らく放置しているHPも「もういいかぁ」って気持ちになってきたしwi-fiも使うので光でサクサクつながるなら、月々のお支払いの千円ほどのUPと初回の手数料8千円もまぁ許せるか・・・と。

ところが、15年前に家を建てるとき、子供たちの部屋3つと、だんなの書斎という名の納戸と、台所の片隅の私のPCスペースにネット用のモジュラージャックをつけてあったのですが、この屋内配線を引き換えしないと「せっかく光にしても、家の中の配線がショボいと光にした意味がない」とだんな。

さては・・・黙ってたな。

「あのときに、今度引く容量の線もあったけど、そんなに大きくなくてもいいかぁ・・・って思って」と今回の工事の費用を私に伝えながらだんなは悪びれる様子もなく言うので、腹が立って「それなら今度は引ける限り一番大きな容量の線にして!!」と言ったものの・・・。

考えたら、15年前・・・私ようやくガラケー持つようになったんだよなぁ・・・。
今、当たり前に使ってるスマホなんて、影も形もなかったよなぁ・・・。
この先15年後の通信がどうなってるかなんて・・・想像もつかない。

「やっぱり、フツーの容量のでいい・・・」

・・・ということで、壁の中の配線を半日かけて入れ替え工事をしてもらいました。

10年ひと昔とはよく言ったものです。
少しずつ変わっているからあまり意識してなかったけど、たまに10年単位を思い返すとビックリします。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。