So-net無料ブログ作成

血液検査 【TEC5回目・15D後】 [子宮体がん]

「D先生が慣れるまで」とB先生の転勤後のここ2回、A先生の診察だったのですが、今回はD先生。

「うわぁ~。けぇこさんかわいい♪」

うふふ・・・先生お世辞でもうれしいですよ。

「あっ・・・そっか。(病棟での担当医)D先生には、お化粧してヅラかぶって会うの初めてですね~」

D先生には、眉・まつ毛なしのすっぴん&髪なし頭(前のぶっ倒れ騒動のときにさらした)しか見せたことないものね。

検査結果を確認する前に、診察に関係のない話で盛り上がってから本題へ。

「好中球ねぇ・・・678だった」
「あれ?私の予想では1200ぐらいは行ってるはずだったんですが・・・」
「私も、もうちょっと上がってると思ってたんだけど・・・」
「とりあえず、来週入院できる?」

「たぶん、それまでには上がると私も思ってるんだけど・・・。それで、いつも水曜に点滴なんだけど、今回その日点滴の予約がいっぱいになっちゃって、次の日でもいいかな?」
「あらぁ・・・そんなこともあるんですね。1日なら遅れてもいいですが、お宮参りの関係でなんとしても来週やりたいです」

「うん。数値さえクリアできてたらいいよ。たぶん大丈夫だと思うけど、ただ(好中球を増やす)注射するほどじゃないからねぇ・・・」
「自力で上がると思います。・・・にしても、自分の血だけど、読めませんねぇ・・・」

実は・・・診察の前日、前回のことがあったので軽く好中球クリア(1000以上)してるだろうと、友達と回転寿司へ行って、炙りハマチとかカルパッチョとか食べちゃったんですよ。
少しだけですが。

しかも、A先生は別の患者さんに「お刺身、数切れだったら食べてもいいよ」って言っておられたらしいし・・・、昨日よりは数値上がってるだろうし・・・と、この翌日に同僚とのランチでお刺身数切れ食べちゃったという・・・。
なめてるな・・・私。


そんなこんなで(無理やりまとめに入る)入院の前日の採血結果で入院が確定します。
いよいよラストです!!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。